FC2ブログ

完成が近づいてきました

 2019-07-15
駅西新町で建築中のA邸
完成が間近になってまいりました。

01d3380d6c4d114933412b50ad2fb97c385c79f2ce.jpg

1階のLDKに吹き抜けから光を取り込む設計です。
吹き抜けを作る場合は 隙間風をほぼ0にした気密施工が必要です。


01171617704b3fa603768d838090fe0e210e44bf47.jpg

食器棚は製作しております。
01f2485a02efa15ba8592302ec0a39dd979977905b.jpg

手洗い器を組み合わせた下駄箱は オーダー家具で製作しております。
0138bad79eb1be04b2b46af24e228d249126dacfd1.jpg

断熱性能が高く、気密性能が高く、室内が明るく、耐震性能が高い「家」が完成します。
外構工事もきっちり仕上げて、素敵な「家」にしたいと思います。(^^)

カテゴリ :現場 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

「イクリプス307MKⅡ」導入してみました

 2019-07-10
欲しくなってしまったので
「イクリプス307MKⅡ」を導入しました。

前越電化社さんに頼んで、メーカーから直送されました。
お値段は、ネット最安価格でした。
ありがたいです!

018b50ba92a0714509e59c4b8e8942ef0e8cfbed41.jpg
シンプルで綺麗なデザインは 室内に溶け込むと思われます。
天井から吊るすこともできるので 良いですね。
ブラケットを買う必要もありませんし。

タイムドメイン理論を体験してみてはいかがでしょうか?(^^)

こちらは、わたくしのスピーカーコレクションの一部です。
016f7d33c8b13a31a1438f761f9a27da9dee99dde2.jpg015b9d6d520f0e90afc6f126b46daa3cbb6a0b1809.jpg017e5ac04225d1dfa7b0e7b5d781ce1d3845e5d318.jpg

B&W と KEF が好きでした。
この頃のデザインは良かったが
最近はデザインが変わってしまったので、あまり好きではいです。
最新型は なんかクール過ぎるんですよね (^^;

スピーカーは音が大事ですが、デザインも大事です!

PS: デザインを眺めていると、嬉しくなります。音も出るし。

カテゴリ :オーディオ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

この「文字」は凄いよ!

 2019-07-10
先日、飲みに行った居酒屋さんの「文字」が凄かった。

オーナーシェフが手描きしたそうなんだが
「デザイナーか!」って言うぐらい 美しい文字でした。
01ad63a866619177e9c3108861650eafe8dbecf55b.jpg

設計士のような「8」の字の書き方。
「と」と「の」は見やすいように小さく描いてる。
丁寧で綺麗な文字だ。

こんな文字を描けるシェフなので
料理も丁寧で 味も美味しゅうございました。
シロの串焼きも丁寧に焼いてくれました。(^^)

また訪問して、カウンターに座り、シェフとおしゃべりしたいですね!

店の名前は~ あとで調べておこう(^^;

PS: 好きなお店が また一つ増えました。(^^)

カテゴリ :食べ物ネタ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

3倍強度のSGLが標準です

 2019-07-10
ガルバリウム鋼板は メッキの強度が3倍(従来品に対して)のSGLが標準仕様です。
なので、海のそばでも安心です。
価格差も200円/㎡程度なら標準としてしまうのが 当事務所の特徴です。(^^)

こちら金沢市内で建築中のA邸です。
ブラックのガルバに ホワイトのジョリパット と言う定番の組み合わせです。
0113d3bd004800437c211e27afaf04c3295e602d45.jpg
あとは植栽の緑を添えたいですね。

積雪の多い北陸に向いている外壁です。
コーキングは使っているのですが、ガルバのジョイントが膨張収縮を吸収してしますのか
コーキングがあまり劣化していません。(自宅を見たところ)
まだまだ、メンテ無しで行けそうです。

雨の音を心配される方もおられますが、ダイライトMSを使っているので
気にはなりません。
むしろ、サッシのガラスを雨粒がたたく音の方が気になります。
ちょくちょく質問を受けるので お答えしておきます。(^^)

ガルバリウム鋼板のカラーは豊富です。
ブラック、ブラウン、ホワイト、フリントグレーが人気ですね。
その他にも、パールブラックやモスグリーンなどもございます。

ちなみに、事務所の増築部分はブラウンで行きます!
打ち合わせの時に 良かったら ご覧になってください。

PS:
 ガルバ以外だとウッドブリースもよく使います。
 塗装品のサイディングは使いません。
 木の羽目板を全体に使うこともありません。(灰褐色になるのが早くて嫌)
 モルタルも使いません。

カテゴリ :外壁 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

これならホームシアターを実現できますね!

 2019-07-03
昨日、ホームシアターを設計施工できる家電屋「前越電化社」さんに行ってきました。

店構えは普通の家電屋さんに見えました(^^;
が、かなり貴重なオーディオ&ビジュアルを扱えるお店でした。

100インチのプロジェクターは8帖の部屋に程よいです。
B&Wとイクリプス(デンソーテン)が複数設置してありました。
いろいろなオーディオメーカーの代理店をされているそうです。
0113803086371d372c8f0de2ff04c0ab86652aaf05.jpg01e28dd6f273512f1a0fa8ef495927264254f32b58.jpg

イクリプスがお好きという事です。
この大きさは307かな?
タイムドメイン理論に基ずく設計のスピーカーですね。
01c2ab9835c6dc67b8491daf5ab157320c8d6add58.jpg01ecfd3677d59881d8dca30b2d265064235a30cd0d.jpg

わたくしもマランツは好きです。
0101c28a7315344b7cc482bd46258793e7ee00a338.jpg

アナログプレーヤの横にもイクリプス
01ad6822dcd283a105051d554b190bc816f0c6d1b7.jpg

こちらのお店の最大の利点は 
プロジェクターやスピーカーやアンプなどの機器が安く買えることです。

普通、ホームシアターを設計施工(チューニングもする)するショップは
機材はほぼ定価というのが多いです。
チューニング費用をそれなりに取ってもらって、
機材は安く入れてほしいです。個人的には。

前越さんには、基本的な構成で見積もりを作ってもらっています。
当事務所で設計中のクライアント様も 
興味をもたれるのではないでしょうか?(^^)

ホームシアターまで導入しないとしても
ネットワークレシーバーとスピーカーを採用したら良いと思います。
オーディオ機器のデザインと 流れる音楽が 
生活を豊かにしてくれることでしょう。

興味を持たれた方は声を掛けてください。
見積り金額をお渡ししますので。(^^)/

PS: 
 いっしょに仕事ができる 家電屋さんを探していたので
 とても嬉しいです。
 これで、もっとオーディオ&ビジュアルの方へ踏み込んで行けます。

カテゴリ :オーディオ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫