FC2ブログ

構造計算はあえて外注する

 2020-01-28
私が所有している「KIZUKURI」は メジャーな構造用計算のソフトです。
定価で40万円ぐらいですね。

構造計算は材木屋さんに外注しているのですが
材木屋さんもこのKIZUKURIを使用しています。

020118kizu.jpg

構造計算を事務所内で行っていたら、頭が良さそうに見えますね。
でも、あえてそれはしません。
(前にも書いたと思いますが)

「入力ミスしていたら それを指摘できる体制」にしないとダメです
設計者の思い違いのせいで 弱い家にされては困ります。

当事務所の方針としては
「一級建築士が6人いて、相互チェックを掛ける事も可能ですが
 あえて外注を掛けて 設計的なミスを防ぐ!」
です。

私は意外にも 用心深い性格なので このようにしています。 

皆様は どちらがお好きですか?(^^)/

PS :
 構造計算は設計者によって大きく変わる!と言われております。
 数値だけでなく、感覚的なモノも大事にしたいです。
 それと、構造計算のコストも材木屋に頼んだ方が安い!

カテゴリ :構造 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫