FC2ブログ

揺れない家の方が好きです!

 2020-07-14
地震に対抗するために
「揺れる家」 or 「揺れない家」
どっちを選びますか?
私だったら揺れない家を選びますね。

外周部の耐力壁はダイライトMSだけではなく スジカイも併用しております
014d08037fd3f9193f1db869b2abd92c3b081a0a95.jpg

あえて揺れる家を選択しているハウスメーカーはこう言います。
「ダイライトは地震で揺れたり 引き抜きの力が掛かったら
 釘が抜けたり緩くなって破損するんです!」

そうかも知れませんね。
全体的に耐震性能を上げておかないと。
当事務所としては、上の写真のようにダイライトとスジカイを
部分的に併用しております。
そうしないと、建築基準法の耐震必要壁量の1.8倍がクリアできないんです。
全体的に耐震性能を上げておけば 力の掛かる場所も分散できますしね。
さらに、制震テープ工法や金物工法と組み合わせたら かなり強いです。

窓上と窓下も耐震壁として働きます。
でも、この部分は耐震性能の計算には入れていません。
01ca84976985772ea7d19dfe71d8aca2eb75a4860f.jpg

では、揺れる家を作るHMについてコメントします。

・スジカイは信用できるか?
  スジカイ材は米松の無垢を使う事が多いです。
  当然ながら乾燥して痩せます。上3mm+下3mm=6mmほどでしょうか。
  かなり遊びが大きくなりますので それなりに揺れるでしょう。
  また、設計士の考え方でスジカイの量はかなり違いますし、入れ方も違います。
  それが一番大きな問題なのです。

・引き抜きの力に弱いのでは?
  スジカイで建築基準法の必要壁量の1.8倍ほど入れてあればよいが 
  1.2倍程度では危険です。
  スジカイが少ないと 引き抜きに対抗するホールダウン金物も少なくなります。
  耐力壁である土台と柱は強い金物で固定されるが、
  そうでない柱は簡単な金物での固定になります。
  地震時に浮き上がってホゾが抜け、押しつぶされるように倒壊した家も多いです。
  その点、面材耐力壁は 土台と柱と梁を緊結するので引き抜きには強いです。

・面材耐力壁を入れないのは単に建築コストを抑える為では?
  ダイライトMSを入れるとなると 材工の原価で45万円ぐらいです。(40坪程度の家)
  これにHMの利益を載せると それなりの金額になります。
  儲けを出すには 建築原価を抑えたいですよね。

・強い風が吹いた時に揺れても良いんですか?
  40年前の古い家と同じように揺れる家。
  倒壊しないかも知れませんが怖いでうよね。
  揺れない家に住んでいる友達が 羨ましくなると思います。

垂らすドアの左右にも柱を入れてあります。
これも地震にはバッチリ効きます。
0114b5861ecce45574f99a651985368f8cfc9c68b5.jpg

スジカイのみの揺れる家は 
ツーバイフォーやプレウォール(パネル工法)、面材耐力壁(ダイライトやモイス)に
間違えなく言い負けします。
ダイライトを否定して、合板を否定して、MDFをOSBを否定するのは大変です。
主流は面材耐力壁に移りつつあります。
覚えておいてください。

最近、松尾さんのYouTubeを良く見ているのですが
耐震等級3(北陸は耐震等級2)を取るべきと言っておられます。
これは、
「設計士によって耐震の考え方のバラつきが大きすぎるので
 構造計算で裏付けを取った方が良いですよ!」
と言っているのです。
使えない設計士は多いので 気を付けなくてはいけない!と言う点では
わたくしも同感です。

この間まで競合の掛かっていた N住宅の構造も酷かったなあ。
どんだけ酷かったかは お会いした時にお話しいたします。
ちなみに、構造計算を掛ける部県は年間1棟程度だそうです。

北陸の建築業界については色々知っていますので
雑談の時に聞いてください。
ネタが多すぎてブログに書くのは面倒&危険 (^^;

PS: 
 インチキ構造計算をしているHMを もう一社発見しました。
 やってる事もヤバそうだが、経営もヤバそうだな~

カテゴリ :構造 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

計画書を出さないと「JIS」をつけてくれない

 2020-07-06
先日、ブログにアップした生コンの納入書ですが
JISマークに 「XXXX」が付けられてました。
この生コンはJISじゃないですよ!と言う表記でした。

初めて見る表記だったので、基礎屋さんに確認してみると
「物自体はJISの工場から出荷された JISマークの付いた物と全く一緒です。
 ただ、出荷前に計画書を出さないとJISマークを付けてもらえません。」
と言う回答でした。

それは、非常に面白くない!です。

01b1129f58c1b4c6de468b410d813f7f9917705e6d_20200706230055cfe.jpg
こちらはJISを取りました。

このままでは納得いかないので
レニコンの配合表とセメント試験成績表を出してもらう事にした。
01aa574144a14764ed3f4045a84ed264d139b165d3.jpg
0100de1602cce881ac9689e6deda67b8f7f419a6f2.jpg
01d31437a4a3f93f8d06fb690a8e51cbf45c06ce0a.jpg01d95eac0b69a2924ab78cdb8e031ac3f8a03d910e.jpg
01ce4f821d0168b71311800ddbdd08af56186add9c.jpg

個人的に納得のいくようにしたいので
これらの資料を取り寄せました。
確認しましたのでしっかり保管しておきます。

CONCEPT建築設計の売りは「建築のプロにも対応できます!」ですから。
突っ込みどころの無い施工を目指して頑張ります。(^^)

PS: 
 新たに建築のプロから 設計の依頼が来ました。
 ご期待にお応えいたします!

カテゴリ :構造 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

構造計算はあえて外注する

 2020-01-28
私が所有している「KIZUKURI」は メジャーな構造用計算のソフトです。
定価で40万円ぐらいですね。

構造計算は材木屋さんに外注しているのですが
材木屋さんもこのKIZUKURIを使用しています。

020118kizu.jpg

構造計算を事務所内で行っていたら、頭が良さそうに見えますね。
でも、あえてそれはしません。
(前にも書いたと思いますが)

「入力ミスしていたら それを指摘できる体制」にしないとダメです
設計者の思い違いのせいで 弱い家にされては困ります。

当事務所の方針としては
「一級建築士が6人いて、相互チェックを掛ける事も可能ですが
 あえて外注を掛けて 設計的なミスを防ぐ!」
です。

私は意外にも 用心深い性格なので このようにしています。 

皆様は どちらがお好きですか?(^^)/

PS :
 構造計算は設計者によって大きく変わる!と言われております。
 数値だけでなく、感覚的なモノも大事にしたいです。
 それと、構造計算のコストも材木屋に頼んだ方が安い!

カテゴリ :構造 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫