fc2ブログ

震度5弱の地震が定期的に欲しい

 2022-06-21
テーマの通り
「震度5弱の地震が定期的に欲しい」と思っています。
そうなれば、のんきな設計者も耐震に興味を持つでしょう。

いまだに 耐震性能が低い住宅は建ち続けています。
なぜ耐震性能が疎かになっているかと言うと、
設計者は地震に対する恐怖を 時間とともに忘れてしまい、
経営者は地震に対する備えよりも 低コストを選んでしまうからです。

01f98f93647048144d590ae7d324b9e20bce0fbb4a.jpg

これから家を建てる方は
a 構造計算(耐震等級2以上)を掛ける
b 必要壁量の充足率を1.8倍以上にする
このどちらかを採用すべきだと思います。
とにかく数値化して 耐震性能の余裕を確認して頂きたいです。

高気密高断熱に力を入れているビルダーで 耐震性能まで考えている所は少ないです。
当事務所の気密測定をお願いしている 福田温熱空調さんのブログを見ると
各ビルダーの耐震性能がよく分かってしまいます。
「設計者は後悔しないように設計すべき」
と言ってあげたいです。

県外の友人や親せきから「地震は大丈夫だった?」と
LINEやメールをいくつか頂きました。
弟からもLINEをもらったのですが 最後に
「これ以上大きな地震が来ない事を祈ります」
とありました。

私は設計者なので 祈りはしないな。
祈るぐらいだったら 地震に耐えれる家をしっかり設計します。
それぐらい、強い思いがあるのです。
阪神大震災や三陸の大震災を忘れてはいません。

良かったらCONCEPT建築設計を
家の設計のセカンドオピニオンとして入れてみてください。
当事務所で建築をしなくても 家の質は上がるでしょう(^^)

PS :
 祈ると言ったのは 言葉のあやだと思いますが
 わたくしは真剣にとらえます。

カテゴリ :ひとりごと トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

イーロン・マスクさん 好きになりました

 2022-06-09
電気自動車のテスラで有名になった イーロン・マスクさん。
テスラ自体がどうかな?と思っていた事もあり あまり好きではありませんでした。

でも「イーロン・マスクほど働いている経営者はいない!」と言うのを聞いて
ちょっと興味を持ち 調べてみましたWikipediaで。

確かに技術屋的な発想で 働き続けているようです。
と言うか 発想を現実化する為に動き続けているようです。

テスラ → スペースX → スターリンク
宇宙開発の事業も成功しているので 本当にすごいな!と思います。

そして、次に手掛けたのが人型ロボットなんですね!
012cfc6c56838dbcf40d638eaca84a457973c81dac_00001.jpg

このスリムな容姿をみて 茶化す日本人が多数いました。
テスラを舐めたら ダメなのではないか?
かなりの成功を積み上げてきているので この人型ロボットにも期待をしています。

その反面、日本人は色々な意味で落ちて行っているようで・・・。

そういえば ホンダの「ASIMO」はしばらく前に開発中止となったそうですね。 
期待していただけに残念です。
ただの広告塔に使われただけだったようです。
軍事や宇宙開発に転用される事も無く 今じゃ時代遅れのロボットなんですね。
きっとモビルスーツは アメリカか 中国か 中東諸国が実現してくれると思います。

018279093533f05e1bb5664221e6b1d5da1184cfcd.jpg

イーロン・マスクの話に戻ると 近い物を感じます。
規模は全然違いますが。
私の場合はあくまでも 年間35棟程度の住宅を設計する程度の人間です。
でも、その中にちょいちょい面白い物を組み込んで行ってます。

今後のモデル棟のテーマは
半地下シェルター付き住宅、耐放射能住宅、耐ハリケーン住宅、
耐氷河期住宅、老後住宅、自給自足住宅・・・
その様な物を考えております。

そんな夢を本気で実現できるのは 「技術屋の経営者」なのかなと思っています。

7月2日に 新モデルハウスの公開も予定しております。
それなりに面白いと思うので 是非見学にいらしてください。

よろしくお願いいたします。(^^)


カテゴリ :ひとりごと トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

最近、インスタに力を入れています

 2022-05-26
こちら、インスタのQRコードです
普通のQRコードを作ってみました(^^)
01e20f1440d5acbbc3feff31d9820fd863ce166a09.jpg
気密測定の結果や 素材はインスタにアップする事が多いです。
説明が必要なネタは 今まで通りブログを活用しています。

インスタも わたくし橋本が随時更新しております。
こんな事までする事務所経営者は なかなか居ないでしょ。
好きだから 自分でやってしまうんですよね~。
仕入れた知識や情報は 家を建てる人に活用してもらいたいですから!

是非、インスタのフォロー よろしくお願いいたします。(^^)/

PS :今年で自分も55歳だとさ!気持ちは28歳なんだけどな。

カテゴリ :ひとりごと トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

契約をする前に確認すべき項目!

 2022-05-23
ハウスメーカーが契約前にする 内容の説明って いいかげんですよね!
見積もりも 大項目だけの2ページ程度で いいかげんですよね!
施主様は自己防衛のために しっかり質問をすべきだと感じました。

当事務所の標準仕様書をアップしますので これを活用してみてください。
特に重要な所は赤枠で囲ってあります。

017464dcbb5d71661b4345b224644e62b295e1f265.jpg

C値、UA値、耐震壁の充足率は特に重要です。

C値に関しては
・全体の何%で気密測定を実施しているか?
・保証できる C値はいくつか?
・気密測定の施主立ち合いはできるか?
・気密測定の結果は書面でもらえるか?(当たり前ですが)

UA値に関しては 大丈夫かな

耐震壁量の充足率は すべての建物で算出可能です。
構造計算を掛けなくても 算出できます。
本当にまともな耐震性能があるのかチェックするには この数値が役に立ちます。
制震ダンパー筋交いは おまけ程度に考えた方が良いです。

0170c0d1a5255de3872c531a1e4cf3d98215dea3b7.jpg

システムキッチンは安物が標準になっていることが多いので
どう言うものかチェックしておく必要があります。

あと、書いてありませんが 
地盤調査会社がJ社だと 緩い地盤でも「地盤改良は不要」と出ます。
ビルダーにとっては 改良工事費が浮けば 建築費に予算をまわせて助かります。
私はお客様に申し訳ないのでJ社は使いません。

仕様と見積もりはしっかりチェックしてから契約しましょう。
とりあえずの契約は最悪ですー (^^;

しっかり良い家を普及させたいです。
よろしくお願いいたします。

PS: 
 ビルダーの営業は口頭だとテキトーな事を言うので
 書面でもらうか、録音させてもらうのが良いです。(^^)

カテゴリ :ひとりごと トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

「見せてもらおうか 松尾式の住宅設計術とやらを」

 2022-05-16
松尾さんの知名度は高いので この本を買ってネタに使います。

だいたいは正しい事を言っています。
でも「それはちょっと違うなー」と言う所もあります。
全てが完璧な人間は居ないですからね!(自分も含めて)

01b1242cb7f917438ea51fedaa208a604e70622b15.jpg

施主様が松尾さんの影響を受けられて
「子供室の窓を640*570を2つだけにしたい」
「南側の窓は日射取入れ型のLOW-Eにしたい」
などと言われる方も多いですが 
ちゃんとご説明したから 決めて頂いております。

まあ、その辺は良しとして 本題です。

この本に「松尾さんがお薦めする工務店!」と言うものがリスト化されております。
それを見て 大丈夫かな!?と思いました。
おそらく、「みんなの住宅研究所」グループに加盟して 少額の会費を払って
勉強会に参加して 高気密高断熱&高耐震の普及を進めれば
お薦め工務店として本に上げてくれるのでしょう。

でもね、知っていると思うけど 工務店って色々なんですよ。
真面目な社長がいれば、すごくいい加減社長もいます。
それを見極めなくてはいけないが なかなか難しいです。

それと、経営状況は間違えなくチェックしてませんね。
これは 絶対にやらなくてはいけない事です。
もし、お薦め工務店が建築中に倒産したらどうなるの?
おそらく、松尾さんにクレームをつける被害者も出てくるでしょう。
「あなたがお薦めだと言うから 建築を依頼したのに どうしてくれるんだ!」
そのリスクはあると想像できます。
松尾さん、お気をつけください。

私は目の届く範囲の施工だけで充分です。
北陸3県で こつこつやります(^^)/

PS :
 私を よいしょしてくれる業者さんもおりますが
 その辺はあまり本気にせず 流しております
 ビルダーの業績は たまにチェックしております
 法人だったら 業績の資料を取れますので!

カテゴリ :ひとりごと トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫