FC2ブログ

エアコンは 家電ルートor建材ルート

 2019-11-15
エアコンには「家電ルート」と「建材ルート」の商品があります。

今までは 安売りされる 家電(量販店)ルートより
建材ルートの方が商品の質は高いと聞いておりました。

機能の多さであるとか、室外機の内側にも塗装があるとか・・・。

三菱電機にも 家電ルートのGE と 建材ルートのGV と言うものがあります。

こちらはGVです
0178f28035b1288b23699cb4eb65770ce570ab86dc_00001_20191115090949928.jpg

こちらはGEです
016dc801c164b9e82f66d2c864bc633e328d2b279f_00001_20191115090948641.jpg

床下用には ロング気流のあるGEをあえてチョイスしました。

細かい差については 価格ドットコムにコメントがありましたので
流用させて頂きます。
011115iro.jpg

もしかしたら、目に見えない違いがあるのかもしれません。
メンテの事と施工の事を考えると どっちにするか迷いますね。

どうせなら機能を一緒にしてくれれば良いのに。

エアコンについては かなり奥が深いので
なかなか結論が出せません。

電気屋さん、家電屋さん、そしてメーカーさんと 一緒に勉強していきたいと思います。

カテゴリ :暖房設備 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

CENTROを採用!ミーレも

 2018-02-26
おそらく石川県では初めてのCENTROでしょう。

養生をはずして 商品を確認してみました。(^^)
食洗機用のスペースが見えます。
011d180bc04c7e5f0dba709f9279336ad4903ea43a.jpg

食洗機はドイツ製のミーレです。
01d2749afe9fbf027bad1857a114b2af0a6be85148.jpg

これらの設備機器が気軽に使ます。
決して高根の花ではありません。
いろいろ考えれば 安く導入する事も可能なんです!(^^)

PS:うちの事務所は 年間10台ぐらいミーレ一を採用しています。

カテゴリ :暖房設備 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

採用されなくなった暖房器具たち

 2018-02-04
暖房器具に関する質問が増えて来たので
建築業界の現況を報告しておきます。

主流となっているのは 
・ヒートポンプ暖房器具
・バイオマス暖房器具
です。
その他の暖房器具は「エコでは無い」!というレッテルを貼られてしまい
消えつつあります。

2018-02-04.jpg
床暖房用のヒートポンプを使い ルームヒーターも使える製品です。
ただ、お湯の温度が低いので 効果は微妙らしい。
イニシャルコストも高いですし。

消えゆく暖房器具
・ガスFFファンヒーター :ガスは高いので・・・
・灯油FFファンヒーター :灯油が高沸した時から採用が減りました。消えつつあります。
・温水ルームヒーター :富士通ゼネラルが撤退したと言う事は 消えていきます。
・電気式蓄熱暖房機 :電力さん一押しだったのですが電力の契約の仕方が変わって下火に。

採用が盛んな暖房器具
・エアコン :光熱費は安く済みます。
・床暖房 :ヒートポンプでお湯を作るタイプのものが主流。ランニングコストが?
・バイオマスストーブ :ペレットストーブや薪ストーブ。捨てる物を活用しているのでエコ。
・床下エアコン暖房 :床暖房との比較すると、こちらの方が良いような気がします。
・パッシブ :北陸では期待できませんが

消えつつある暖房器具を選ぶと 数年後に修理が不可能になってしまうので
なかなか厳しいです。

そういえば、事務所のペレットストーブが破損しました。
コーナー部のセラミクスが脱落して割れました。
製造時の接着剤が甘かったようです。
0162342a15ff1ce864497589376003c771c5727725.jpg

オイルヒーターをサームグラフィーで見てみました。
そこに電熱線が入っているんですね!
電気を食わなければ、まろやかな暖房器具です。
01a3d605a990111229e3fff104b0488e8fa711f796_201802040109470b7.jpg

ちなみに、当事務所は
エアコン&ペレットストーブ&オイルヒーター&電気式蓄熱暖房機 
を併用しております。

いろいろ試します!

PS:
 オイルヒーターの中古品はハードオフで10000円ほどです。
 家に一台備えておくのも良いかもしれません。


カテゴリ :暖房設備 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ペレットストーブの表面温度は?

 2017-12-14
今期、はじめてペレットストーブに点火しました。

あいかわらず、リッチな暖かさです(^^)
輻射熱が心地よいです。
これさえあれば、夜中は何時まででも働けます。(研究できます)

014bcfcee2b8dcfb27157fc61544a8cd6ce0ffb839.jpg

ペレットストーブは家電みたいな物なので
正面以外はあまり熱くなりません。
それを、サーモグラフィーでお見せしましょう。
20171214T090135.jpg 
これは、内部の温度です。
ガラス表面は熱いですけど触れますので(^^;

20171214T090139.jpg

20171214T090151.jpg 

20171214T090156.jpg

全体を見ると こんな温度となっております。
20171214T090231.jpg

ペレットストーブは既存住宅にも 取り付け可能。
金沢市10万円、白山市8万円の助成金あり。
実売価格は 取り付け費込み32万円税別(助成金は別)

エアコンとの併用でリッチな暖房ライフが可能です。

よろしかったら、どうぞ~。(^^)

PS:ただ、製品のセレクトには プロのアドバイスが必要だと思います。



カテゴリ :暖房設備 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ホットマンの販売が終了に

 2017-10-29
16年前、主軸の暖房器具として採用してきた
ホットマンの生産が終了しました。

暖房器具の電気化が さらに加速しそうですね。

2017-10-29.jpg

灯油の価格が高沸し時期があり 採用することをやめておりました。
でも、灯油の価格さえ安定すれば 良い暖房器具だったと思います。

灯油を燃やすためのバーナーは消耗品なので
いつまで補修部品を供給してくれるかが ポイントとなります。

今は
・エアコン暖房
・床下エアコン暖房(オリジナル型)
・ペレットストーブ(もしくは薪ストーブ)
・床暖房(温水循環ヒートポンプ式)
・×電気式蓄暖(生産中止も同然)
からの選択となっております。

既存住宅には エアコン+ペレットストーブの組み合わせがお勧めです。
暖房器具の入れ替えが必要になりましたら、一度ご相談ください。

PS:
 電気も大半は油を燃やして作っています。
 中国が南沙諸島において 日本のタンカーを臨検する可能性もあります。
 (いやがらせで)
 1週間、タンカーが足止めを食らったら 日本は干上がりますね。
 想像できる事なので、いつかは現実になると思います。
 そう意味ではエネルギーの多様性は必要であり
 多少リスクのあるものも持っているべきです。
 設計事務所の経営にも、色々な意味で多様性を持たせております。(^^)


カテゴリ :暖房設備 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫