FC2ブログ

天板がセラミック!のシステムキッチン

 2015-06-04
このシステムキッチンは存在感があります。

LIXILの「セラミックトップキッチン」です。
天板が1枚モノのタイルです。

う~ん、存在感があるなあ。
これが存在するだけで室内空間が引き締まるぞ。(^^)

1-01cc14ccbd055480b5b27bcbb66570961021956216_20150604075516dda.jpg

1枚モノのタイルで天板を作ると言うすごい発想と技術。
INAXの得意技ですね。(^^)

1-0160656a9c4116db440a7e9ffeeb93eb327316904c.jpg

とっても 渋い仕上がりです。

この高級感があるシステムキッチン、お値段が気になりますね。
定価はそこそこ高い、200万円ほどです。

でも、ご安心ください。
分離発注方式で建築する場合、当事務所の業務報酬は別に算出して頂くので、
システムキッチンに利益を載せる事はありません。
つまり、原価の差額で 標準のシステムキッチンからグレードアップできるのです。

なので、国からの助成金を50万円もらえる事になったから
それを使って このシステムキッチンにグレードアップ!
と言うのも可能です。(^^)

分離発注の場合、設備機器や造作家具、サッシ、断熱材、床材に
高額なものを採用し易いのが 最大のメリットだと思います。

家を建てるなら 一度「分離発注方式」も検討してみてはいかがでしょうか?
品質は間違えなく 上がり ますよ。(^^)

PS :
 「設計事務所じゃ現場の事分から無いでしょ、それに材料の入り値も高そうだし」
 住宅会社から こう言われるかもしれません。
 それに対して、私はこう言い返したいです。
 「おまえらより知ってるわ!」 と
 詳しくはわたくしの経歴をご覧ください。m(__)m 
カテゴリ :設備機器 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫