fc2ブログ

低炭素住宅認定は標準仕様でクリアできます!

 2016-04-07
よく質問を受けるので ブログでも答えておきます。

低炭素住宅認定は標準仕様でクリアできます!

適合審査機関の手数料と 当事務所の設計料が増額となり
合計30万円弱の費用が掛かりますが。

費用は掛かるのですが、固定資産税の減免、
フラット35S金利Aタイプが使えるメリットがあります。
それと、贈与税の控除枠が大きくなるのはうれしいですね。(^^)

ZEHについては、次回に語ります m(__)m
カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫