fc2ブログ

北関東では性能の低いサッシが主流!

 2016-04-27
北関東に転勤された サッシメーカーの元担当さんから 連絡が来ました。
「こっちは性能の低いサッシ(フレミングJ相当)が主流みたいです」と

フレミングJと言ったら 20年以上昔の設計で
熱伝導率の高いアルミ枠にペアガラスを組み合わせただけの 激安サッシです。

性能を高い順に上げると
 APW430>APW330>APW310>エイピア>フレミングJ
内容的にはこうなります
 トリプル樹脂サッシ>ペア樹脂サッシ>ペア樹脂複合サッシ>ペア断熱樹脂挟み込みサッシ>ペアアルミサッシ

最低グレードを好んで使っているとは・・・・悲しい限りです。

1-0107b4139cba5e8db8cc91a483396a623ef7973980.jpg
YKKの新ショールームには 性能を比較できるブースがあります。

1-017e3500856a10012f8ef3ade9501c00ee9665b449.jpg
外気2℃ 室温25℃ の設定のため 性能の低さが分かりにくいです。

1-01dec03fd42a41a460f54daaebda225cae2304599d.jpg
当たり前ですが、トリプル樹脂サッシの性能は高いですね。
当事務所は 超協力価格で納品して頂いてるので、
トリプル樹脂サッシが標準採用となっております。

北関東には先を読める設計士がいないのか?
金儲けだけを考えているハウスメーカーしかいないのか?
もうこれは クライアント様から 要望するしかありませんね!

こちらは新しい断熱ドア「イノベスト」です。
出たばかりと言うこともあって 掛け率はまだまだ渋いです。
これだったら、輸入断熱チークドアを買ってしまうな(^^;
1-01413f5a97458a71f0c50c80e5fead434da8242639.jpg

良い家を作るには・・・
クライアント様も知識武装すべきです!

知識武装のお手伝いは お任せください。(^^)

PS :
 当事務所が仕入れるトリプル樹脂サッシの入り値は かなり安いことが判明。
 「CONCEPTさんの納入価格は 日本一安いです!」
 とメーカーさんが言うのも、何となく分かってきました。(^^)

カテゴリ :サッシ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫