fc2ブログ

制震テープ施工

 2016-05-31

昨日、建て方を行ったYan-Houaeの工事現場を確認してきました。


面材耐力壁のダイライトMSを張り始めています。

1-015feff6d7e19d0e3d5ed1d7b5feba402c85b054e8.jpg


今回は制震テープ工法を採用しました。

元清水建設のベンチャー部門と東京大学が開発した商品です。

1-0133063caa85e9e5cc976bfbd8ddaf02e7b5f5b25a.jpg


シンプルな素材ですが コストはそれなりにします。

やはり実験とデータの解析などに お金が掛かっているんでしょう。


最近流行っている制震ゴム付きスジカイよりは 効くと思います。

前者は建物に数個所だけなので 建物の形状のバランスが悪かったら効かなそうです。

それに対し、制震テープは外部全面に張って 面材耐力壁を強化する感じですから

間違えなく効くでしょう。


こんな感じで張っていきます。

1-01a3f0e24ad9c29b30263002ab069328edc19a7662.jpg


一つ付け加えておくと、

地震に勝つ工法として制震テープは良いと思いますが

構造が集成材で良ければ「金物工法」も良いです。

軸組みをより粘らせる効果があります。


詳しい内容は お会いした時にでもお話しいたしましょう。(^^)

でわでわ。



カテゴリ :建材 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫