FC2ブログ

ホットマンの販売が終了に

 2017-10-29
16年前、主軸の暖房器具として採用してきた
ホットマンの生産が終了しました。

暖房器具の電気化が さらに加速しそうですね。

2017-10-29.jpg

灯油の価格が高沸し時期があり 採用することをやめておりました。
でも、灯油の価格さえ安定すれば 良い暖房器具だったと思います。

灯油を燃やすためのバーナーは消耗品なので
いつまで補修部品を供給してくれるかが ポイントとなります。

今は
・エアコン暖房
・床下エアコン暖房(オリジナル型)
・ペレットストーブ(もしくは薪ストーブ)
・床暖房(温水循環ヒートポンプ式)
・×電気式蓄暖(生産中止も同然)
からの選択となっております。

既存住宅には エアコン+ペレットストーブの組み合わせがお勧めです。
暖房器具の入れ替えが必要になりましたら、一度ご相談ください。

PS:
 電気も大半は油を燃やして作っています。
 中国が南沙諸島において 日本のタンカーを臨検する可能性もあります。
 (いやがらせで)
 1週間、タンカーが足止めを食らったら 日本は干上がりますね。
 想像できる事なので、いつかは現実になると思います。
 そう意味ではエネルギーの多様性は必要であり
 多少リスクのあるものも持っているべきです。
 設計事務所の経営にも、色々な意味で多様性を持たせております。(^^)


カテゴリ :暖房設備 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫