FC2ブログ

有効幅を確認した方が 良いですよ!

 2019-06-06
ハウスメーカーが説明し忘れている事一つ、
それが、階段やトイレや廊下の「有効幅」です。

910mmの3尺モジュールに 120mmの柱に12.5mmのプラスターボードを張ったら
有効幅は765mmとなります。
階段の場合は、ここに手摺も入ってくるので さらに狭く感じます。

HMの営業さんに、ぜひ聞いてみてください。

0106fc0597981ff1eb83a618fea915fc4295d22336.jpg

ちなみに、当事務所の設計では
階段は柱芯で1000mm、1階トイレも柱芯で1000mmです。
有効幅870mm(もしくは856mm)となっております。
せまっ苦しい家は設計したくありませんから。

ハウスメーカーと言うものは システムができているようで出来ていません。
それを説明すべき人が 無知である可能性が高いからです。

施主さんが気付いて
いちいち説明を求めないと教えてくれないなんて
めんどくさいな~と感じます。

有効幅は大事なんで お気を付けくださいね (^^)

PS :
 階段が18段上がり切りの緩い階段でも
 幅が765mmではねえ。


カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫