FC2ブログ

忙しくても「住宅検査カノム」さんに協力します!

 2019-07-17
現在、仕事はかなり忙しい。
忙しいですが、「カノム」さんへの協力は惜しみません。

カノムさんは 第三者的に瑕疵を検査してくれる会社です。
名古屋が本拠地ですが、知名度はかなりのものです。

詳しく知りたい方は ↓こちらをクリックしてください。(^^)/

    住宅検査カノムのHP

全国から仕事の依頼があるそうです。
仕事のエリアは 沖縄から北海道まで。

石川県や富山県からも いくつかの仕事の依頼が入っているようです。
そして、北陸の物件は CONCEPT建築設計が協力しています。

先日も富山県の物件で協力してきました。
床下の状況を確認するために 床下点検口を付ける作業です。
大工さんや材料の手配をさせて頂きました。
01d46ec8355728324f809aba9a5e02e64858557ce3_2019071701400568d.jpg

床下の状況の確認もしました。
天井点検口も付けました。
01772959e0c5e70676ac096870a0ca0d29401fa54c.jpg

そして、トラブルの原因となっている瑕疵(くい違いも)を直す場合の見積りを作ります。
これを資料として使って頂きます。
01d0010cb035b97742d4f8392359ee87e96b2a7092.jpg

なぜ、カノムさんに協力するのか?

それは
・自社の設計と施工が どのレベルにあるのか確認するため。
・世の中に存在する瑕疵物件が どのようなものなのか知りたい。
・人助けをしている人の手助けをしたい。
・瑕疵物件を作らないための知識を習得したい。

例えば、こんな疑問がありました。
「多くの大手ハウスメーカーはUA値だけに力を入れて
 気密を全くとっていない家を売っている。
 その家は 冬に暖房が効かない!とかの トラブルにはならないのか?」

それに対して、カノムさんが語ってくれました。
「いくつもありますよ。
 先日はS社の家に住んでいる方からの依頼で・・・・」

やはり、クレームにつながっていました。
自分達が志している設計は正しい!
と確信できました。

気密を取らないハウスメーカーは間違っている。
そしていつか、気密を取らざるを得ない日が必ず来る!
これは確実です(^^)

カノムさんは言ってくれます。
「レベルの低いHMが北陸には沢山ありますね!
 こんな悪いHMから CONCEPTさんが仕事をどんどん奪ってください!」
ありがたいお言葉です。

カノム代表の長井さんとは、長いお付き合いをしたいと思います。

PS :
 カノムさんに協力している 
 CONCEPT建築設計をよろしくお願いいたします。(^^)/
 

カテゴリ :ひとりごと トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫