FC2ブログ

三菱エアコンGEシリーズを使ってみる

 2019-07-20
ダイキンのEシリーズと比較するために
事務所のエアコンを 三菱のGEシリーズに入れ替えました。

wi-fiアダプターをプラスしてありますので
AIスピーカーからコントロールが可能になります。
消費電力をモニターする事も出来ます。

01f3f6b0c846ca2b4c3d3c0fc0dcb823c4eaf2074f.jpg

この機種は建材ルートの製品ではなく 家電量販店ルートの製品です。
奥野電化さんに、材工共で工事をして頂きました。

10年経ち、エアコンが壊れ、入れ替えをする場合
従来の建材ルートだと

 CONCEPT建築設計 見積り依頼、見積もりが出たら施主さんに通知
  ↓
 代理店 見積り、取り付け段取り、現場確認?
  ↓
 取付業者 取り付け
  ↓
 CONCEPT建築設計 請求書まとめ(利益を載せられないので紹介形式)

このような流れでした。
現場を確認できているのか不安です。
ミスればクレームが来ます。
結構時間が取られます。

それに対し、安くて信頼できる電気屋さんに紹介できれば

 CONCEPT建築設計 見積り依頼して確認出来たら施工を依頼
  ↓
 電気屋 現場確認、直接アドバイス、責任施工、直接請求、アフターメンテナンス
  ↓
 CONCEPT建築設計 問題がなかったかだけ確認

このように、業務がかなり軽減されます。

ようやくこのルートが完成しそうです。

エアコン、TV、家電、エコキュート、IoT、LAN、wi-fi は奥野電化
オーディオ、シアタールーム、TV は前越電化社
PCチューン、サーバー管理、HP管理、 はドリームワークス

と、それぞれをご紹介したいと考えています。

住宅に絡む周辺の事をしっかりと考えているのが 
「CONCEPT建築設計」流です。(^^)

これかも開拓し続けますので、よろしくお願いいたします。

PS :こんな事をしている、設計士は少ないでしょ(^^; 


カテゴリ :家電 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫