FC2ブログ

ガルバリウム鋼板が進化しました

 2020-02-05
CONCEPT建築設計が採用しているガルバリウム鋼板ですが
最近、塗装の耐久性が向上しました。

「ニクスカラーPro」と言う名称です。
色は若干変わったようですね。
01c7eda8b7ecd578c9df4092ace54c96b272fb6b53.jpg

時期的に可能な物件から導入しております。
提案を怠ることはございませんので 可能な限りこの商品を使っております。
現在は基本的にこの商品です。

010d587e5429b8f7f788bef30b32692291a3d98381.jpg

数年前のSGL化でメッキの耐久性が3倍となっています。
今回は塗装の強化がなされました。

0195f482834ec595a0573b07ffd45fa9e48d3f8877.jpg

ガルバリウム鋼板は窯業系サイディング(セメントと木チップで作られている)と比べると
メンテナンスが非常に楽です。
凍害で破損する事も無く、コーキングの劣化も少ないです。
(コーキングの劣化が少ないのは、ジョイントで膨張収縮の動きを吸収するから)
積雪のある北陸に向いた外壁材と言えます。

11年前の自宅と比べると、今のガルバは性能が上がっていて羨ましい!

良い製品はドンドン標準仕様にして行きます。
いちいちオプションにするは 面倒ですから (^^)/

カテゴリ :外壁 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫