FC2ブログ

「壁掛けTV用配線カバー」を作ってみた

 2020-05-20
テーマの通り「壁掛けTV用配線カバー」を作ってみました(^^)/

ブラックウォルナットを削り出して作りました。
この複雑な断面形状はわたくしの拘りです。
018a57acd681a9c75cbff57518e7f440d9151d3adc.jpg

壁掛けTVはおしゃれであるのと同時に
地震発生時の落下防止と言う意味では とても有効だと思います。

ただ、配線方法には工夫が必要です。
室内側の壁でしたら問題ないかもしれませんが
断熱材の入った外壁側は厄介です。
通常サイズのHDMIを通すにはCD28(有効内径28mm)のカラ管が必要になります。
これを入れるとなると 外径34mm物が断熱材を欠損させるので できればやりたくありません。
しかもオーディオや映像に拘って配線するには ちょっと不便です。
自分の家だったら やりたくありません。

そこで考えたのが 「オリジナル配線カバ-」なのです。

今回はW40mmで作ってみました。
前面の蓋を取ることができるので 頭の大きいケーブルも通せます。
01a21899aa3642e8d8e5d6ca9c416323b55f1d7f3e.jpg

アクセントとして、リブを3本切ってあります。
これは、わたくしのセンスです(^^)
01a5fbe5b04bb9bad127f3e37d2c7586086d1ce417.jpg

あえて少しサイドに寄せました。
013087e86518296fe59225a3e8690d34a7f721e9ec.jpg

壁掛けTV + 壁掛けTVボード + 配線カバー 
でこんな感じに仕上がります。
バイオマスブロックでTVのACアダプターを隠しました。
コンセントはTVボードの下部にありますが
もともと壁掛けTVの予定では無かったのでこうなりました。 

CONCEPT建築設計のクライアント様には このパーツを提供可能です。
良かったらどうぞ!

まだまだ「スキマを狙った商品」は開発できそうだ。
時間のある時に試行錯誤してみよう。
リクエストがありましたら 言ってください。
作っちゃうかもしれません。(^^)

PS :
 情熱大陸にも所ジョージさんが出てましたね。
 スキマ商品を自分で作っておられました。
 やっぱり近いモノを感じますわ。

カテゴリ :家具 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫