fc2ブログ

再エネ発電賦課金として15%

 2020-08-11
自宅併用事務所(打ち合わせルーム)の電気代です。
電気は仕事用にガンガン使っていますので
普通の住宅より8000円ぐらい高っくついています。

020810bro (2)

気になったのは「再エネ発電賦課金」の項目です。
使用した電気代に15%上乗せされていますね。
数年前はもっと割合が低かったような気がします。

それにしても結構な金額を負担させられていますね!
しかも、原発が止まっているので深夜電力の割引も小さくなていますし、
電気代は結構かかっています。

電気代の負担増に対して手っ取り早くできるのは 
やはり「家の高気密高断熱化」しかないと思われます。

ちなみに、この事務所(打合せルーム)は20帖ほどありますが、
2.2kwのエアコンで充分に冷房されています。
家のスペックはUA値で0.60ぐらいだと思われます。
気密はピッチリ取ってありますので 冷暖房機器はよく効きます。

家を建てるなら
気密、耐震、換気システム、そして断熱に拘りましょう。
そして、可能な限り数値化しましょう。
そうすれば、控えめに言って75年以上持つ家になります。

よろしければ お手伝いいたしますので 
よろしくお願いいたします。(^^)

PS :
 一級建築のスタッフ募集中。
 もしくは、一級建築士の試験勉強をしている最中の方でも可
 給料は住宅会社より多いはず!
 (よくある設計事務所のブラック給料とは違います)
 よろしくお願いいたします(^^)/

カテゴリ :冷暖房器具 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫