FC2ブログ

理想的な断熱材

 2011-01-18
Ih-Houseの現場発泡断熱の工事が完了しました。

今回もアイシネンフォームの施工はキングラン中部さんにお願いしました。

施工の翌日、大工さんがこうつぶやきました。
「施工前と暖かさが ぜんぜん違う!」

どうして暖かいかというと、
人体や機材から発生する熱を断熱材が蓄熱しているので暖かいのです。
そして、外からの冷気の侵入が無くなったことにより寒くないのです。

s230117008.jpg
契約金額よりかなり厚めに吹いてくれました。

s230117001.jpg
アイシネンは高価な断熱材ではありますが
使いやすく経年劣化が少ない断熱材だと思います。

s230117010.jpg
サービスでかなり厚めに吹いてくれるのがうれしいです。

計算上のQ値は2.44W/㎡Kでしたが 実際は2.20W/㎡Kぐらいまで向上しているでしょう。
(次世代省エネ基準が2.70W/㎡Kです)

隙間相当面積を測定してどんな数値が出るのか とっても楽しみです。






カテゴリ :Ih-House トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫