FC2ブログ

展示会レポート

 2011-10-03
9月28日、ジャパン・ホーム&ビルディング・ショーを見学してきました。

今回は東館のホールのみで 同時開催の展示会は無しでした。
震災の影響なのか、こじんまりとしていました。

ただ、目を引く物はいくつかあったのでご紹介いたします。

new1_230929japan home s00
今年は控えめですが、来年は派手な展示会にしてもらいたいです。

new_230929japan home s43
ロールスクリーンにアモルファス発電シートを組み込んだ商品です。
やわらかい曲面でも付けられるんですね。応用性はありそうですね。

new_230929japan home s46
タテハゼの金属屋根にアモルファス発電シートを付けた商品です。
屋根材代がいくらか浮くと嬉しいです。見積りを取ってみましょう。

new_230929japan home s23
1500kw発電タイプの風力発電ユニットです。
台湾で作られた物を輸入しているそうです。
ソーラーパネルとバッテリーを含んだ定価は 66万円とかなりお手頃です。
この分野、日本のメーカーはあまり活発ではないですね。

new_230929japan home s49
分電盤のブレーカーに一つ一つに測定器を付けたシステムです。
消費電力は液晶モニターで細かくチェックできます。
楽しそうですがいくらぐらい掛るんだろうか?
見積りを取ってみましょう。

new_230929japan home s50
エネルギー消費量のデーター化を含めて
さらにネットワークで管理するらしいです。

省エネルギー社会を目指して、技術は少しずつ進化していますね。

見学レーポートは続きます。
カテゴリ :展示会 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫