fc2ブログ

なんと!トイレはマイナス2℃

 2012-02-02
もうじき家を建てるスタッフに 温湿度計を渡しこう言いました。
「今住んでいる家の温度を測ってみなよ」

新居は高気密高断熱住宅なので間違いなく暖かい家になります。
今住んでいる家(築40年)の実力を知って 比較したら面白いんじゃないかな。

早速、室温を測ってくれました。
IMG_0534.jpg
トイレの室温3度でした。ほぼ外気温度と一緒です。

IMG_0533.jpg
ガンガンに暖房をしているリビングと襖で仕切られた部屋の温度は・・・
8℃でした。
結構寒いですね。
恐らく浴室も寒い事でしょう。

経済大国になった日本ですが、このような性能の低い家に住んでいる人は多いと思います。
寒い家は日本の文化でもなんでもありません。
コタツもドテラも低い生活レベルの象徴です。(ちょっと言い過ぎ?)

スウェーデン、デンマーク、ノルウェー、ドイツに負けない性能の住宅を提供したいです。
日本のハウスメーカーや建築家が否定してきてもかまいません、
「北欧の家と勝負がしたい。日本の家と競合する気はない。」
と言うのが私の本当の気持ちです。

「プラン3案」と「概算見積り」まで無料です。
もし金額に折り合いが付いたら先へ進みましょう。

もうじき春です。来年度もよろしくお願いいたします。

PS:
家を建てるスタッフの報告によると今日のトイレの室温は
「マイナス2℃!」
だったそうです。



カテゴリ :建築 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫