FC2ブログ

カングー復活

 2012-05-18
カングーの走りが復活!

ATに負荷が掛ると速でロックしてしまう症状が頻繁に出ていましたが
ATのソレノイドバルブを交換する事によって直りました。

IMG_1069_20120518034853.jpg
ルノー・カングー フェイズ1の弱点とされるAT(AL4)はこの症状が出ます。
これがイヤで手放す人も多いと聞きました。
ATの載せ換えしかないのか・・・とあきらめていた所、
ソレノイドバルブの交換で この症状が直ると教えてもらいました。
実際6万円以下で直せたので ほんと良かったです。

mini000_20120518034853.jpg
外車の良いところは、数10年後でも補修部品あると言う事でしょう。
AL4はルノーだけでなくプジョー・シトロエンとも共通のATだそうです。
今回もプジョー製のパーツで直しました。
フェイズ1は手放したくなかったので うれしいです。

128000km走りましたが、まだまだ一緒に働けそうです。
目指せ20万キロ!

家もメンテナンスできる家が良いと思います。
無垢の床材、無垢の建具、チャフウォールの壁、ガルバリウム鋼板の外壁は
メンテナンスが行いやすいので永く使えるのではないでしょうか。

そして、高気密高断熱住宅は「住む人のメンテナンス」を軽減します。
脳梗塞、心筋梗塞の発生を抑えられますので。

PS:今週末はKon-Houseの完成内見会です。よろしくお願いいたします。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫