FC2ブログ

Nar-House 建て方

 2012-08-08
8月5日 Nar-House の建て方を行いました。

仕様 :Q値2.0型高気密高断熱住宅
    (アルゴンガス入り樹脂サッシを採用する事により開口部断熱を通常より強化)
構造 :木造軸組み2階建て 改良型在来工法
    (ダイライトMSとTS金物工法を採用する事により、耐震性能と気密性能を強化)

IMG_1491.jpg
TS(テクノスター)金物工法は引き抜きにとても強い工法です。
柱と梁を組んだだけで垂直が出てガッチリと決まります。

IMG_1488.jpg
雨の多い北陸の気候を考えると、在来工法+面材耐力壁が合理的だと思います。

IMG_1493.jpg
在来軸組み工法にダイライトMSを張る事により、
1階部分で建築基準法の耐震基準の約2倍、2階部分で約2.8倍を達成しています。

Nar-house は野々市北西部区画整理事業地内で工事中です。

PS:構造体や気密テクニックを見てみたい方はご連絡ください。
   土曜日、日曜日でもご案内する事が可能です。


カテゴリ :Nar-house トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫