FC2ブログ

Ih-House 電気工事中

 2011-01-09
Ih-Houseの外観が見えてきました。

瓦工事も終わり、窓も付き、全体がイメージできるようになりました。
(一部、アーチのデザインなどはまだですが)

この家の熱損失係数Q値は計算してみたところ 2.44W/㎡・Kになりました。
次世代省エネ基準の2.7W/㎡・Kをクリアしています。
現場でアイシネンを計画以上に厚く吹けば 性能はさらに向上します。
(いつもサービスでかなり厚めに吹いてもらっています)
今回の隙間相当面積C値c㎡/㎡の目標数値は0.48c㎡/㎡です。

基本的にはすべての建物で「隙間相当面積C値c㎡/㎡」「熱損失係数Q値W/㎡・K」の
計算と測定を行っています。
これは、CONCEPT建築設計のこだわりです。

s230108ih00.jpg
外観イメージがつかめてきました。

s230108ih01.jpg
ポーチ部分にはRのデザインを施します。

s230108ih02.jpg
検査に備えてスジカイ&金物は取り付け完了。
かなり余裕を見た耐震計画です。

s230108ih03.jpg
ダクト式換気システム計画、cd22カラカン計画、弱電BOX計画は
経験に基づいたかなりマニアックな仕様です。

1月13日、14日にアイシネン断熱材の吹き付けを行う予定です。

今月の15日と16日は工事中の現場をお見せする事ができます。
気密処理と断熱施工、換気計画に関してはかなり拘っております。
予約が必要になりますので、ご希望の方はCONCEPT建築設計までご連絡ください。
お手数ですが、よろしくお願いいたします。
(Iさまご協力 ありがとうございます)



カテゴリ :Ih-House トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

Ih-House サッシ取り付け完了

 2010-12-28
羽咋市千里浜町のIh-Houseは
外壁下地のダイライトMSの施工が完了しました。

そして、2日前に現場搬入した 樹脂複合サッシの取り付けも完了しました。

本日、瓦の仕上げ工事を行い、下屋の上の足場を組む予定です。
そうすれば、タイベックを全面に張る事が可能となります。

建て方から9日で雨風の侵入防止、閉じまりによる防犯対策が完了しました。
後はじっくり内部の造作を行い、天気が良い日は外部の工事を行っていきます。

221227s007.jpg
ダイライトでスッポリ家を囲みます。
柱を太くするより耐震性はアップします。

221227s003.jpg
北海道仕様の断熱玄関ドア。

221227s005.jpg
フラット35Sを高い省エネルギー性能でクリアしています。
もちろんエコポインももらえる仕様です。

これで安心して新年を迎える事ができます。
よかったよかった。

ブログは年末ギリギリまで書きたいと思います。
よろしくお願いいたします。

カテゴリ :Ih-House トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫